Gallery

ギャラリー

アーサナクラス/アジャストメント

RYT200のキャンプでは、基本的なアライメント、アジャスト方法を学び、RYT500のキャンプでは、アドバンスアーサナの練習をします。アジャストメントの質を上げるには、アジャストメントが上手な先生にいっぱいアジャストしてもらうこと、そして、それをアウトプットすることです。いくら、いっぱいアジャストメントをしてもらっても、それを練習することなくして上手になることはありません。ペアワークで、何度も練習し、方向、力加減、コメント、呼吸、タイミング、触ることへなれること、などが大切です。キャンプ中には、参加者とクラス時間外でも練習する時間は沢山あります。多くの人のアジャストをすることで、1つの方法で解決しないことも学ぶことが出来ます。沢山の引き出しのある先生を目指します。